河井案里被告、4度目の保釈請求挑戦失敗

10月12日、東京地裁は参議院議員の河井案里被告の4回目の保釈請求に対して、保釈を認めない決定をした。案里被告の弁護士は、東京地裁に4回目の保釈を求める請求を行なっていた。この請求に対し東京地裁は12日、案里被告の保釈を認めない決定をした。今後、案里被告の弁護側が保釈を認めない決定に不服を申し立てる「抗告」を行うこともできるが、案里被告は東京拘置所での身柄の拘束が続くことになる。(広島テレビ)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ