新型コロナ、呉市や福山の郵便局員など4人追加、県内延べ629人

10月11日、広島県で呉市と福山市であわせて4人が新たに新型コロナウイルスに感染した。呉市では、新たに90代と70代の2人の感染が確認され、いずれもクラスターの発生が確認されている市内の介護施設の入所者だという。2人の症状は軽いという。呉市の介護施設のクラスターに関連する感染者は、あわせて19人となった。

また、福山市は20代の2人の感染が確認されたと発表した。このうち1人が勤務していた福山東郵便局では消毒作業を行うため、11日から当面の間、業務を休止するという。(NHK広島)

これで、県内の感染者数は延べ629人となった。(県)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ