岩国の米軍海兵隊員が広島市内の住宅に侵入して逮捕される

山口県岩国市のアメリカ軍岩国基地に所属する海兵隊員の男が10月3日夜、広島市西区の住宅に窓ガラスを割って侵入したとして住居侵入などの疑いで警察に逮捕された。逮捕されたのは、山口県岩国市のアメリカ軍岩国基地に所属する海兵隊員アルタミラーノ・スティーブン・フランク容疑者(22)。

警察の調べによると、フランク容疑者は、3日夜9時20分ごろ、広島市西区己斐中1丁目の住宅に窓ガラスを割って侵入したとして、器物損壊と住居侵入の疑いが持たれている。警察は住人からの通報を受けて、現場に駆けつけ、部屋の中に居たフランク容疑者をその場で逮捕した。

警察によると、フランク容疑者は逮捕当時、酒に酔っていたということで、調べに対して「覚えていない」と話し容疑を否認しているという。警察は、住宅に侵入した目的について詳しく調べている。(NHK広島)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ