ツネイシLRの管理職が東京出張で新型コロナに感染

9月25日、ツネイシLR(福山市沼隈町)の社員が新型コロナウイルスに感染したという。感染したのは50代の管理職。

このため、運営する尾道市浦崎町のホテル「ベラビスタ スパ&マリーナ尾道」を9月28日まで臨時休業すると発表した。

同社によると、この管理職は9月17日に東京出張から戻り、17日と18日にベラビスタに立ち寄った。

20日に発症し、PCR検査により、24日に陽性と判明。

さらに管理職は関連会社TLB(福山市東御所町)の管理職も務めており、18日に立ち寄った複合施設「ONOMICHI U2」(福山市西御所町)内のレストランとバーも29日まで臨時休業とする。(中国)

※9月28日、記事中の関連会社の住所に誤りがあったとメールで指摘されたため、ホームページで確認したところ、誤りだった。「TLB株式会社」と「ONOMICHI U2」の所在地は、尾道市西御所町だった。指摘されないと永久に福山市にあるものだと勘違いするところだった。わざわざメールで指摘してくれたのだから、今度、実際に行ってみよう。

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ