新型コロナ、呉市で8人感染、県内延べ505人

9月25日、呉市は新たに市内在住の30代3人、40代4人、70代1人の計8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち70代1人は、広島市がクラスターの発生を認定した広島市安佐北区の「スーパー銭湯ゆ~ぽっぽ」を訪れた後、23日に感染が判明した呉市内の60代女性の接触者。

残りの7人は、24日に判明した市内の50代男性の接触者か濃厚接触者とみられる。市によると、8人は現在、いずれも軽症か無症状という。

呉市の感染者の確認は累計21人となった。(中国)

これで県内の感染者数は延べ505人となった。(県)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ