福山の認定こども園の園児が新型コロナに感染、県内延べ452人

8月24日、福山市は市内にある認定こども園に通う園児が、新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表した。市によると、8月21日、県外で感染が確認された人と園児が接触していたことがわかったという連絡が保護者から寄せられ、24日、園児の検査を行ったところ感染が確認された。

園児は現在、医療機関に入院し、症状はないという。濃厚接触者の家族はいずれも陰性だったという。これまでのところ、園児が通う認定こども園の関係者の中に症状が出ている人は確認されていないが、福山市は利用していた子どもや職員およそ100人を対象に症状の有無などについて、調査を行っている。

これで、県内での感染確認は延べ452人となった。(NHK広島)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 1件

コメントはまだありません
名無しさん  

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6369172


なぜ謝罪

2020/08/24 (Mon) 22:36 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ