新型コロナ、70代の同居家族にうつされた60代など11人追加、県内延べ387人

8月5日、広島市で6人、福山市で4人、府中町で1人、合わせて11人が新たに新型コロナウイルスに感染した。

広島市の新規感染者は広島市在住の20代から60代の6人。このうち60代の患者は8月4日に感染が発表された70代患者の同居家族でPCR検査の結果、4日に陽性が判明した。他の5人は県内の患者の濃厚接触者として検査し新たに判明したり、感染経路が不明の患者などとなっている。

福山市は新たに4人が感染し、府中町は10代未満で1人が発熱の症状があるという。(TSS、HOME)

これで県内の感染者数は延べ387人となった。(県)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ