呉・上蒲刈島の沖合で漁船同士が衝突、男性が海に転落

8月3日夜、呉市上蒲刈島の沖合で漁船同士が衝突し、船に乗っていた61歳の男性1人が行方不明だという。事故があったのは、呉市上蒲刈島の北側およそ500メートルの沖合。呉海上保安部によると、3日午後9時15分ごろ、小型の漁船「第7和美丸」と「柳丸」が衝突する事故があった。

漁船にはそれぞれ2人が乗っていたが、事故のはずみで「柳丸」に乗っていた61歳の男性が海に転落し、行方不明となっている。ほかの3人にケガはなかった。呉海上保安部は巡視艇やヘリコプターを出して、行方不明となっている男性の捜索を続けるとともに、詳しい事故の原因などを調べている。(TSS)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ