偽ブランドのゴルフクラブを販売した元東北楽天イーグルスの元プロ野球選手を逮捕

7月21日、広島県警は東北楽天ゴールデンイーグルスに所属していた元プロ野球選手の阿部俊人容疑者(31)と妻の優希容疑者(25)を詐欺と商標法違反の疑いで逮捕したという。

19年12月、オークションサイトにブランドのゴルフクラブを出品する虚偽の内容を掲載し、広島県府中町内の男性に落札させ、約7万8千円をだまし取ったうえ、男性に偽ブランドのゴルフクラブ9本を送り、商標権を侵害した疑いがもたれている。

阿部俊人容疑者は調べに対し「販売したことは間違いないが本物だと思っていた」と話しているという。(HOME)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ