施錠していないマンションの部屋に侵入した泥棒を逮捕

2017年の泥棒事件が今頃逮捕に至った。泥棒は施錠していないマンションの部屋に大胆にも侵入し、居住者の女性と鉢合わせになって逃走したという。なぜ女性は施錠していなかったのかは不明。

7月20日、広島中央署と県警捜査3課は広島市西区己斐上2丁目、無職高野翔悟容疑者(33)を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は2017年6月23日午前0時ごろ、中区住吉町の無職女性(31)のマンションの一室に侵入し、現金1万1千円やキャッシュカードなとが入った財布を盗んだ疑い。同署によると、部屋は当時無施錠で、部屋に入って物色していた高野容疑者が、室内にいた女性と鉢合わせとなり、逃げたという。防犯カメラの映像などから高野容疑者が浮上した。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ