北広島町で10メートルにわたり道路が陥没して自動車が転落

7月13日、北広島町や広島市西区で道路が陥没するなどした。13日午後9時ごろ、北広島町戸谷の広域農道で道路下の斜面が崩れ、道路がおよそ10メートル陥没。通行中の車が転落し、運転していた50代の男性が軽いケガをした。

また、広島市西区田方の草津ー沼田道路でも13日夜、道路が陥没した場所にバイクが突っ込み、運転していた20代の男性が重傷、意識はあるという。

また、大雨の影響でJR山陽線や芸備線、福塩線、呉線の一部が運転を見合わせているほか、高速道路も一部通行止めなどの影響が出た。(TSS)



北広島町戸谷 崖崩れ


北広島町戸谷 崖崩れ 自動車転落

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ