渡辺典子県議がFacebookで河井容疑者からの金品授受を否定

公選法違反(買収)容疑で逮捕された河井夫妻容疑者から、現金を受け取ったとされる広島県議の渡辺典子氏が、6月27日、自身のFacebookを更新し、金品の受け取りを否定した。以下、本人のFacebookから。


広島県議会議員 渡辺のりこ

一部報道により、県民の皆様にご心配をおかけしている事と思います。
私からこの件に関して、依頼している落合洋司弁護士にも相談、確認の上で、改めて説明させていただきます。
これまでも説明させて頂いております通り、私は河井克行さんから違法な金品を一切受け取っておりません。

私は、平成29年から、毎年、20万円を、河井克行さんが支部長である自由民主党広島県第三選挙区支部から私の政治団体への政党寄付金として受け、政治資金収支報告書にも記載して適法に処理してきました。夏前に10万円、年末に10万円の寄付を受けるのが通例でした。

昨年も、5月下旬に、例年通り、同支部より政党寄付金として10万円を頂き、政治資金収支報告書にも記載しております。資料として添付致します。

なお、昨年末は、一連の疑惑報道もあり河井克行さんと連絡が取れなくなっており、例年の10万円の政党寄付金は受け取っておりません。

私が受け取ってきた政党寄付金は、選挙とは無関係なもので、昨年になって、突如として投票取りまとめ等の趣旨でされたものではありません。検察の取調べに対しても、このような経緯は一貫して述べております。

このような事態となり、政治への不信感を招かれている事をとても残念に思います。しかし、殆どの議員が、人生をかけて、県民に尽くし、誠実に真面目に努力しているのを私は知っています。

もう誰にも傷付いて欲しくないです。一方的なストーリーでこれ以上、人の人生と尊厳を奪わないで欲しいと心から願っています。

関連記事

スポンサーリンク

コメント 2件

コメントはまだありません
名無しさん  

都合が悪くなったら議会休んだりフェイスブックに言い訳乗せたりと全く信用できない
そんなのはどうでも良いから早く辞めてほしい

2020/06/28 (Sun) 09:41 | 編集 | 返信 |   
名無しさん  

議員辞めたら無職だから必死になって否定するなあ

2020/06/27 (Sat) 22:56 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ