熊野町で軽乗用車に衝突したバイクの男性が死亡

6月15日、熊野町で軽乗用車と衝突したバイクの会社員男性が死亡した。どちらに過失があったのかは不明。

6月15日午後4時25分ごろ、広島県熊野町萩原8丁目の県道で、熊野町貴船の職業不詳の咲田照夫さん(70)の軽乗用車と同町城之堀6丁目、会社員神原稔正さん(27)のバイクが衝突し、神原さんが死亡した。

海田署によると、現場は片側1車線の見通しの良い直線。

県道脇の家電量販店の駐車場から咲田さんの軽乗用車が県道に出ようとしたところ、右側から直進してきた神原さんのバイクと衝突したという。(中国)


関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ