開設から10年間で最も読まれた記事ベスト10 ~ 開設10周年記念企画第1弾

2010年6月20日に当ブログを開設して、あっという間に10年が経過した。始めた動機は、広島には、地方独特の温かみがあるはずだと勘違いしたことから始まった。そして、広島県民の人間性に疑問と違和感を持ち始め、そこからさらに犯罪や事故などを観察するために対象を広げていった。

詳しくは、entry-439htmlの広島県民性と広島市民性の歴史探究(見てはいけない広島のタブー)に書いたので参考にしてほしい。

開設したころは、意味不明なスパムコメントや、成りすまし著作権者を名乗る者からメール攻撃を受けていた。当初、このブログは、今よりもっとダークなイメージのデザインだったから、攻撃を受けやすかったのかも知れない。

真実を伝えるためには実名公開は必須だが、その結果、元犯罪者本人からの削除要請が多々あり、さらに弁護士からの削除要請も数十件に上った。これらはその都度、削除対応をしていったが、なかなかスリリングなブログ運営となった。

中には、地元テレビ局や中国新聞社から、記事の削除要請があった。これらもできる限り削除していった。今まで削除した記事は1000件を超えた。

それでも、このブログを運営することで、犯罪などが減り、おかしな事を言う広島県民が1人でもいなくなると信じたい。


ところで、この10年間で最もアクセスがあり、読まれた記事は何だろうかと思い、調べてみた。このブログには“アクセス解析”のタグを埋め込んでいるので、それを参考にすることにした。

アクセス解析にはGoogleAnalyticsのデータを参考にするのだが、この解析タグは2015年9月から設置したため、2010年からのデータはない。2010年からのアクセス数を知るためには、逆算して予想をするしかない。

記事は古いほどアクセス数のトータルは多いと考えられるが、内容が伴わないと、ネットの中に埋もれてしまう。アクセス上位の記事は、それなりに内容が伴っていることが分かる。


開設から10年間で最も読まれた記事ベスト10

アクセス解析期間:2015年9月1日~2020年6月6日 日数1740日

GoogleAnalyticsからのデータ
GoogleAnalytics 順位データ 広島スタイル


第1位、category-4.html カテゴリー「事故」
https://hiroshimastyle.com/blog-category-4.html
ページビュー(アクセス数)358,257
投稿数も一番多いことが理由としてあげられる。

第2位、category-11.html  カテゴリー「暴力団関係」
https://hiroshimastyle.com/blog-category-11.html
ページビュー(アクセス数)95,628
人気のカテゴリーの一つだ。

第3位、entry-439.html  広島県民性と広島市民性の歴史探究(見てはいけない広島のタブー)
https://hiroshimastyle.com/blog-entry-439.html
ページビュー(アクセス数)76,459
2011年6月20日に書いた記事。2015年9月からの1日の平均アクセス数を計算すると43だから、実際には140,000以上のアクセス数になっている計算だ。

当ブログを始めるきっかけとなった動機をこの記事に書いた“力作”だ。”以前はWEBブラウザに”広島県民性”または“広島市民性”と打ち込むと、トップページに表示されていたが、その後はネットの中に埋もれてしまった。少し過激なことを書いているのが原因かも知れない。

コメントも24件(2020年6月10日現在)あった。

第4位、entry-217.html インターナショナル・シークレット・サービス(ISS)という無鉄砲な集団
https://hiroshimastyle.com/blog-entry-217.html
ページビュー(アクセス数)68,861
2010年12月2日のに書いた記事。2015年9月からの1日の平均アクセス数を計算すると39だから、実際には130,000以上のアクセス数になっている計算だ。

古い事件で週刊誌にも掲載されたが、意外と関心を持っている人が多いことが分かる。

第5位、entry-596.html  広島・昭和の事件史~殺人・自殺・死体遺棄関連
https://hiroshimastyle.com/blog-entry-596.html
ページビュー(アクセス数)40,743
2011年12月1日に、ネットから集めた記事をまとめたもの。

第6位、category-162.html  カテゴリー「わいせつ行為」
https://hiroshimastyle.com/blog-category-162.html
ページビュー(アクセス数)30,590
読者の関心事の一つである。

第7位、entry-4335.html  西城秀樹の実姉は恵美子、大阪ミナミで「宅見ママ」として有名人
https://hiroshimastyle.com/blog-entry-4335.html
ページビュー(アクセス数)30,580
2018年9月30日の記事だから1日の平均アクセス数を計算すると49。
週刊誌で報道されたものをまとめた記事。

第8位、entry-3202.html  広島の凶暴なペットショップオーナーが傷害と恐喝で逮捕される
https://hiroshimastyle.com/blog-entry-3202.html
ページビュー(アクセス数)25,882
2017年6月13日の記事だから1日の平均アクセス数は23。
なぜかこの記事のコメント欄が伸びた。本人は広島では有名な人なんだろうか。
コメントは134件(2020年6月10日現在)にもなった。

第9位、category-167.html  カテゴリー「窃盗・強盗・ひったくり・万引き」
https://hiroshimastyle.com/blog-category-167.html
ページビュー(アクセス数)23,913
傷害事件と重なることが多い犯罪だ。

第10位、entry-3295.html  ダイセル大竹工場で火災
https://hiroshimastyle.com/blog-entry-3295.html
ページビュー(アクセス数)22,684
2017年7月18日の記事だから1日の平均アクセス数は21。
ダイセルはグループの従業員が1万人を超える企業のため、反響は大きかったと言える。


【結論】
個別記事でいえば、第1位は「広島県民性と広島市民性の歴史探究(見てはいけない広島のタブー)で14万アクセスという結果になった。

スポンサーリンク

コメント 2件

コメントはまだありません
名無しさん  
広島は....

ブログよく拝見してます。
今後も続けていただけるとうれしいです。
応援してます。

ところで、広島に住んでもう5年経ちます。
民度低いと感じること多々あります。特に老害。
まぁ、こんなこと書くと、すぐ突っかかってきますが。

2020/06/11 (Thu) 23:28 | 編集 | 返信 |   
あ  

テレビ局や新聞社が記事の削除を要請する理由って、自分たちが隠蔽あるいは通名と呼ばれる犯罪用偽名報道で「日本人の仕業」と思わせていた事件の真相(犯人の出自)がここの記事で明らかにされていたから?
他の理由なんてないよね。

2020/06/11 (Thu) 08:13 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ