自民・河井夫妻の自宅マンションの隣部屋が賃貸に出される

広島市安佐南区にある自民・河井夫妻の自宅マンションが最上階だとマスコミにバラされてしまったが、検察による強制捜査で、この自宅マンションにあるパソコンから19年参院選広島で使われたとされる買収リストが押収された。このマンションは2001年2月に竣工した分譲マンションで、地元広島の企業が売り主だ。

ところが最近、河井夫妻の最上階の隣部屋が賃貸に出されていたことが分かった。掲載時期は5月下旬のサイトもあれば、6月上旬のサイトもある。

マンションの貸主は、最近の河井夫妻のゴタゴタで嫌になって出て行ったのだろうか。



自民 河井夫妻自宅マンション 広島市安佐南区大町東



河井夫妻の部屋も、隣部屋も同じだろうから、どんな部屋なのか調べてみた。

【部屋の概要】
・最上階、河井部屋の隣
・3LDK、70.19㎡
・南東向き
・賃料は9万5000円
・管理費・共益費は5000円
・敷金1カ月、礼金1カ月

もし売りに出せば2000万円前後の物件だ。

貸出し中の部屋はこんな間取りだ。

とくに珍しくもないありふれた部屋の間取りだった。



フローレンス大町東 間取り図

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ