「手を挟んだ!」タクシーで示談金をだまし取った男を逮捕

5月3日、広島中央署は北広島町川東、会社員山田敦志容疑者(30)を詐欺と詐欺未遂の疑いで逮捕した。逮捕容疑は5月3日午前11時50分ごろ、広島市中区三川町に停車していたタクシー車内で、タクシー運転手がドアを閉じた際、「手を挟んだ」などと言って示談金を要求し、現金5千円をだまし取った疑い。また、午後0時5分ごろ、近くで停車中の別のタクシーでも同様に示談金をだまし取ろうとした疑い。同署には同様の手口の被害相談が寄せられており、同署が関連を調べている。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ