海田町で初の新型コロナウイルス感染者、県内合計139人

4月21日、海田町で初の新型コロナウイルス感染者を確認したという。患者は50代男性の会社員。4月18日に37.1℃の発熱かあり、4月20日に検体採取。4月21日にPCR検査の結果、陽性と判明。症状は微熱、咳、倦怠感(軽症)があるという。

行動歴は、4月4日以降、県外への移動はなく、4月19日以降は勤務しておらず、発症後は自宅で安静。外出時はマスクを着用し、海外渡航はないという。

これで県内の感染者は139人となった。(HOME、海田町)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ