モーホー海自職員が少年に裸の画像を送らせる

江田島市の海上自衛隊第1術科学校の職員が、SNSで知り合った少年に裸の画像を送らせたなどとして、児童ポルノ禁止法違反などの疑いで警察に逮捕された。

逮捕されたのは、江田島市の海上自衛隊第1術科学校の職員、兼清雅弘容疑者(26)。

警察によると、兼清容疑者は19年12月、SNSで知り合った16歳の少年に、裸の画像をSNSで送らせたり、深夜に自分の車に乗せてみだらな行為をしたなどとして、児童ポルノ禁止法違反や県の青少年健全育成条例違反の疑いが持たれている。

警察のサイバーパトロールで、少年が補導されたことをきっかけに発覚したということで、兼清容疑者は警察の調べに対し「間違いない」と容疑を認めているという。

海上自衛隊第1術科学校の清水博史1等海佐は「誠に申し訳なく思っている。事実関係を確認し厳正に対処するとともに、警察の捜査に全面的に協力する」とコメントしている。(NHK広島)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ