広島市営基町アパートが火事、焼け跡から1人の遺体が見つかる

4月17日午後、広島市にある高層住宅で火事があり、火元とみられる部屋から1人の遺体が見つかった。17日午後0時半ごろ、広島市中区西白島町の県営・長寿園南高層住宅2号館で、「4階から黒煙が見える」と通報があった。消防車14台が消火にあたり、火はおよそ1時間15分後に消し止められたが、4階にある1室を全焼した。

警察や消防によると、この部屋から1人の遺体が見つかった。火事のあと、この部屋に住む79歳の石ケ原優英さんと連絡がとれなくなっているという。現場は、JR山陽線「新白島駅」のそばにある県営の高層住宅で、およそ300世帯が入居しているという。(RCC)



広島市 基町住宅火事

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ