湯崎知事が平日も外出自粛要請〜こっちは仕事なんだよー

広島県内では4月12日までに新型コロナウイルス感染者が急増し、「発生早期」から「感染期」に入ったとして、湯崎知事は県民に向けて週末だけでなく平日も外出を自粛するよう要請したという。

「広島県では本日、感染拡大宣言を行います」

湯崎知事は、4月13日の本部員会議で、広島県が新型コロナウイルスの「感染拡大警戒地域」に入ったとして、全ての県民に対し5月6日まで、週末だけでなく平日にも拡大して外出を自粛するよう要請した。そして外出時には人との距離を2メートルとることなどを求めた。

事業者に対しては、人との接触を減らすためにテレワークなど在宅勤務をする従業員の割合を高めることや、テレビ会議の積極的な活用を要請した。

また、県教育委員会は県立学校について、いつでも休校できるように準備をすすめながら学校再開を継続する考えを示した。(TSS)


関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ