新型コロナ、新たに広島市立大生や福山市の会社員同僚など5人追加、県内合計30人

4月10日、広島県内では新たに、広島市で1人、福山市で3人、三次市で1人の感染が確認された。広島市は10日午後7時過ぎから、記者会見を開き、西区に住む広島市立大学の20代の男子大学生が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。

男子学生は、4月1日に38度の高熱になり、その後、頭痛などに加えて味覚障害などの症状が出たため、9日、広島市内の医療機関を受診して検査した結果、感染が確認されたという。

広島市によると、男子学生は4月6日までに市内の飲食店で友人と食事などをしていて、合わせて7人が濃厚接触者にあたるという。

また、発症したあと、男子学生は市内のアルバイト先の飲食店で働いていたということで、ほかに濃厚接触者がいないかどうか調査が行われる予定。

一方、広島市立大学は、感染が確認された男子学生と接触した人の経過観察をする期間などを考慮して、4月20日に予定していた授業の開始を5月11日に延期することを決めた。

また、福山市は、市内に住む男性3人が新たに新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。

このうち、50代の会社員の男性は、4月4日に感染が確認された男性の会社の同僚で、今 4月3日に発熱していたもののその後3日間、マスクを着用して、出勤していたという。

また、40代の会社員の男性も4月4日に感染が確認された男性の会社の関係者で、8日、頭痛や味覚障害などの症状が出たという。

一方、別の50代の男性は、すでに感染が確認された男性の会社の同僚で、8日、40度近くの発熱があり、10日、感染が確認されたという。

いずれも、感染症指定医療機関に入院しているということで、福山市内で感染が確認されたのは、これで8人となった。

福山市は、感染ルートや濃厚接触者がいないかなど、さらに調べることにしている。

さらに広島県は、三次市内の50代の女性が、新型コロナウイルスに新たに感染していることが確認されたと発表しま た。

これで県内で感染が確認されたのは30人となった。(NHK広島)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 2件

コメントはまだありません
名無しさん  

市立大生の行動がおかしい。
なんで3月の末に京都へ行ったのか。
一日の発熱から病院へ行くまでの日数がかかりすぎ。
詳しく言えない人と会っている。
安佐南区の男性の動きもおかしかったし、
これはやはり、テロだろ。

2020/04/12 (Sun) 02:58 | 編集 | 返信 |   
名無しさん  

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200411-04100252-sph-ent

大林監督

2020/04/11 (Sat) 01:15 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ