「いい席あるよ」カープチケット詐欺で無職の男を逮捕

3月25日、広島南署は住所不定、無職川本拓朗容疑者(41)を詐欺の疑いで逮捕した。逮捕容疑は19年10月下旬ごろ、広島市南区松原町の商業施設内で、知人の同市の会社役員女性(64)に、2020年の広島東洋カープ公式戦の入場券の売買を持ちかけ「いい席があるよ」などとうそを言い、現金12万円をだまし取った疑い。同署によると、20年の入場券は当時、発売前だった。その後、不審に思った女性が20年1月に同署に相談して容疑が発覚した。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ