佐伯区藤の木で住宅を放火した男を逮捕

20年1月、広島市佐伯区で住宅が全焼した火事で、警察は30代の男を放火と殺人未遂の疑いで逮捕した。濱川旦容疑者(32)は1月、佐伯区藤の木の木造2階建て住宅に火をつけ、住人らを殺害しようとした疑いが持たれている。当時、住宅には7人がいたが避難して全員無事だった。警察は現場の状況から放火と判断し、目撃情報や防犯カメラの映像などから濱川容疑者を特定したという。調べに対し濱川容疑者は「やっていません」と容疑を否認しているという。(HOME)

佐伯区藤の木で7人家族の住宅1棟が全焼



広島市佐伯区藤の木 放火

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ