「ダイソーLINKS UMEDA店」に勤務する女性が新型コロナウイルスに感染

3月10日、大創産業(東広島市)は大阪市北区大深町のリンクスウメダ内にある100円ショップ「ダイソーLINKS UMEDA店」に勤務する20代女性が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。濃厚接触の可能性のある同店従業員約40人を9日から2週間の自宅待機としている。

大阪府が8日に発表した感染者のうちの1人で、2月19日に北区のライブハウスでのイベントに参加。25日にせきなどの症状が出て医療機関を受診していた。女性は発症から3月4日までの間に数日出勤していたが、マスクを着用していた。同社は近くにある他の2店舗と共に10日まで2日間の営業停止とし、消毒作業を行った。11日からの再開を予定している。(毎日)



リンクスウメダ

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ