八本松のコンビニ駐車場でバイクに衝突して逃走した無免許の男を逮捕

3月3日、東広島署は広島市中区江波栄町、無職長谷川千秋容疑者(43)を自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。逮捕容疑は19年11月23日午後4時20分ごろ、東広島市八本松町3丁目のコンビニエンスストア駐車場で軽乗用車を無免許で運転し、駐輪中の三原市本郷北の会社員男性(28)が乗っていたミニバイクに衝突。首や腰にけがを負わせ、そのまま逃げた疑い。同署によると、長谷川容疑者は「はっきりと覚えていない」と話しているという。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ