自転車を追い越そうとした2乗りバイクが接触転倒し高校生が死亡

2月22日夜、広島市の県道で2人乗りのバイクが自転車に接触転倒し、バイクの17歳の高校生が死亡した。事故があったのは、広島市安佐南区古市の県道。警察によると、22日午後8時45分ころ、2人乗りのバイクが、追い抜きざまに自転車に接触し転倒した。この事故で、バイクに乗っていた楽本耕士さん(17)が頭を強く打ち死亡した。一緒にバイクに乗っていた18歳の高校生と、自転車に乗っていた大学生はいずれも軽傷。警察は事故の原因を調べている。(RCC)




広島市安佐南区古市 人身事故


関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ