福山市西町で新聞配達員がひき逃げ事故にあう

1月15日朝早く、福山市の市道で67歳の男性が車にはねられる、ひき逃げ事件があった。男性は頭などを強く打ち意識不明の重体。15日午前5時半ごろ、福山市西町の市道で、目撃者から「車と自転車の接触事故があった。高齢の男性が倒れている」と消防に通報があった。

警察や消防がかけつけたところ、近くに住む新聞配達員の男性(67)が倒れていて、男性は福山市内の病院に搬送されたが、頭などを強く打ち意識不明の重体。

警察によると、男性は新聞配達の仕事が終わって帰宅中に後ろから来た車にはねられたとみられ、車の運転手は男性を救護することなく現場から逃走したという。防犯カメラの映像や目撃者の情報などから、逃げたのは黒っぽい乗用車とみて警察がひき逃げ事件として捜査している。(TSS)



福山市西町 ひき逃げ事件



ひき逃げ容疑で19歳女を逮捕

広島県福山市で車で、男性をはねてそのまま逃げた疑いで19歳の女が逮捕された。男性は意識不明の重体。15日午前5時20分ごろ、福山市の市道で乗用車が67歳の新聞配達員の男性に衝突し、そのまま逃げた。男性は頭などを強く打って意識不明の重体。男性は仕事から帰宅中に追突されたとみられ、そばには男性の自転車が倒れていた。警察は周辺の防犯カメラなどで逃げた車の行方を追っていたが、夜に福山市内に住む飲食店従業員の19歳の女をひき逃げの疑いで逮捕した。女は警察の取り調べに対して「間違いない」と容疑を認めている。(ANN)



福山市 19歳少女人身事故

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ