三原市コンビニ強盗犯の56歳の男を香川のコンビニで逮捕

19年10月、三原市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、店長をバールのようなもので殴り逃走した事件で、警察は56歳の男を逮捕した。強盗致傷などの疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の青柳和夫容疑者(56)。青柳容疑者は19年10月4日未明、三原市皆実のコンビニで男性店長に刃物を突きつけて「金を出せ」と脅しバールのようなもので男性店長の頭を殴り、ケガを負わせた疑いがもたれている。店長が抵抗したため青柳容疑者は何も取らずに逃走した。

警察は、防犯カメラの映像などをもとに捜査を進め、1月12日、青柳容疑者が香川県のコンビニにいたところを発見し逮捕した。青柳容疑者は「もう少し考えさせてほしい」と話しており警察は動機などを調べている。(TSS)

ローソン三原皆実3丁目店で店長が強盗にバールで殴られる




三原市 コンビニ強盗 青柳容疑者

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ