広島市安佐南区で高齢女性をはねた自転車が逃走

1月5日午後、広島市安佐南区で、高齢の女性が自転車にはねられ、指の骨を折るなどの重傷を負った。5日午後2時30分ごろ、広島市安佐南区大町東の歩道で、歩いていた65歳の女性が対向してきた自転車にはねられた。女性は転倒し、右手の指の骨を折るなどの重傷を負ったが、自転車に乗っていた男は女性を救護することなく、そのまま走り去ったという。現場はアストラムラインの毘沙門台駅近くで、目撃者の情報などから自転車に乗っていたのは10代から20代くらいの若い男と見られている。警察はひき逃げ事件として男の行方を追っている。(TSS)




広島市安佐南区大町東 自転車 歩行者事故

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ