西区楠木町の交差点で女性がミニバイクとともに倒れているのが見つかる

12月31日未明、広島市西区の交差点で、50代の女性が倒れているのが見つかり、女性は意識不明の重体となっている。31日午前3時ごろ、広島市西区楠木町の交差点で、女性がミニバイクとともに倒れているのを通りがかった人が見つけ、警察に通報した。警察によると、倒れていたのは広島市安佐南区に住む57歳の女性。女性は市内の病院に搬送されたが、意識不明の重体となっている。

現場は、片側2車線の市道と片側1車線の市道が交わる、信号機のある交差点で、女性は職場に向かう途中だったとみられるという。警察は現場の状況などから、ミニバイクに乗っていた女性が車にはねられたとみて、ひき逃げ事件として逃げた車の行方を捜査している。(NHK広島)




広島市西区楠木町 ひき逃げ事故


広島市西区楠木町 ひき逃げ事件

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ