尾道港を出発したフェリーに乗った男性が行方不明

12月15日夕方、尾道港と福山市の常石港を結ぶフェリーに乗船していた男性が行方不明になり、海上保安部が捜索している。15日午後8時20分ごろ、尾道港から乗船した60歳くらいの男性が海へ転落した可能性があると、フェリー百風から第六管区海上保安本部へ通報があった。

尾道海上保安部によると、男性は午後6時16分に尾道港を出発したフェリーに乗り、途中の戸崎港で乗組員が男性の姿を確認したという。しかし、終点の常石港で、男性の行方が分からなくなっていることに気が付いた。尾道海上保安部は、男性を捜索するとともに、海に転落した原因を調べている。(TSS)



尾道港フェリー行方不明

関連記事

スポンサーリンク

コメント 1件

コメントはまだありません
名無しさん  

え?確認?
こんなん分かります?

2019/12/21 (Sat) 15:35 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ