原爆慰霊碑のガラス説明版が何者かに割られる

12月14日午後1時ごろ、平和記念公園(広島市中区)の「平和の池」の底面に設置された原爆慰霊碑のガラス製の説明板8枚のうち、1枚が割れているのを通行人が見つけた。説明板は、11月に広島を訪れたローマ教皇フランシスコへの歓迎の意を込め、同公園を管理する広島市に、広島西ロータリークラブが寄贈していた。(中国)



広島平和記念公園 原爆慰霊碑ガラス説明版破損

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ