車のボンネットを金づちで叩く&自転車のタイヤに画鋲 37歳の男を逮捕

12月12日、広島南署は広島市南区東雲本町2丁目、中国新聞販売所アルバイト従業員黒田桂太容疑者(37)を器物損壊の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、9月22日午前2時55分ごろ、自宅アパートの駐車場で、男性会社員の乗用車のボンネットを金づちで叩いてへこませたほか、10月26日午前6時ごろ、パート女性の自転車のタイヤに画鋲を刺してパンクさせた疑い。同署によると、防犯カメラの映像などから黒田容疑者が浮上した。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ