最強の適応障害者・河井夫妻がボーナス計517万円ゲットー!!

広島県と県内ほとんどの市や町の職員に冬のボーナスが支給され、公の場に姿を見せない河井夫妻にも支払われた。広島県一般職員の平均支給額は52万2432円で去年より約3600円減った。湯崎知事は去年より5万円ほど少ない約320万円。また、広島市の一般職員の平均支給額は59万7839円で去年より約1万7千円減り、松井市長は8万円ほど少ない約327万円。

一方、数々の疑惑が報道されて以降、公の場に姿を見せていない河井克行衆議院議員には約323万円、妻の案里参議院議員にも194万円のボーナスが支給された。

このほかに2人には給料にあたる歳費と文書通信交通滞在費が毎月支払われていて、克行議員が法務大臣を辞任して以降、合計で約1435万円が税金から支払われている。(HOME)


【河井案里氏が10月末以降、欠席した会議】
・9回の参院本会議を全て欠席
・9回の議員運営委員会を全て欠席
・7回の経済産業委を全て欠席
・4回の災害対策特別委を全て欠席

【河井克行氏が11月以降、欠席した会議】
・11回の衆院本会議を全て欠席
・2回の決算行政監視委を全て欠席

関連記事

スポンサーリンク

コメント 1件

コメントはまだありません
名無しさん  

いいなあ。オレもそんな濡れ手に粟の思いをしてみたい。
でも、シンゾー君やスガ君に溺愛されるような才能も容姿もないから、しかたないな。

2019/12/24 (Tue) 17:52 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ