防衛大学校の学生が呉のホテルで小学生の女の子を強制性交して逮捕される

11月4日、SNSで知りあった女の子を小学生と知りながら呉市内のホテルで乱暴したとして、防衛大学校の学生の男が強制性交などの疑いで逮捕された。逮捕されたのは、神奈川県大和市に住む防衛大学校・理工学研究科の2年生田中隼人容疑者(30)。

警察によると、田中容疑者は11月4日、SNSで知りあった女の子を小学生と知りながら、呉市内のホテルで乱暴したとして強制性交などの疑いが持たれている。女の子の父親が警察に被害を訴えたことから事件が発覚。警察が捜査を進め、12月9日、田中容疑者を神奈川県横須賀市の防衛大学校の敷地内で逮捕した。

調べに対し田中容疑者は「事実の通り間違いありません」と容疑を認めている。田中容疑者の逮捕を受けて防衛大学校の國分良成校長は「本校の学生が逮捕されたことは誠に遺憾です。今後事実関係を調査し厳正に対処します」とコメントしている。(TSS)




防衛大学校 理工 田中隼人容疑者

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ