東区戸坂大上で住宅2棟が全焼

12月6日夜遅く、広島市東区で住宅2棟が全焼する火事があり、周囲は一時、騒然となったが、けが人はいなかった。警察や消防によると、6日午後10時40分ごろ、広島市東区戸坂大上で「住宅から火が出ている」と近所の人から通報があった。

消防車16台が出て消火にあたり、火はおよそ4時間後に消し止められたが、住宅2棟が全焼した。火元とみられる3階建ての住宅には40代の男性が住んでいるが、当時は外出していたということで、けが人はいなかった。警察は現場検証を行って火が出た原因を詳しく調べることにしている。

現場はJR芸備線の戸坂駅から南に1.5キロほど離れた住宅街で、周囲は一時、騒然となった。(NHK広島)



広島市・戸坂大上 火事
関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ