山陰道・浜田道路で知人同士の車が並走中に衝突 19歳会社員が死亡

12月2日午前1時35分ごろ、浜田市野原町の山陰道(浜田道路)で、江津市和気町、会社員青木竜雅さん(19)の乗用車と、広島市安佐南区緑井6丁目、会社員下岡弘幸さん(19)の乗用車が接触、はずみで青木さんの車がガードレールや分岐用のクッションドラムに衝突し、青木さんが死亡した。

県警高速隊によると、現場は竹迫インターチェンジオフランプ手前の片側2車線の直線で、青木さんの車が右車線、下岡さんの車が左車線を走る形で並走していた。2人は知人で、浜田市内で食事後、江津市に向かう途中だったという。(中国)


関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ