今度は新日本婦人の会広島が河井夫妻を刑事告発

7月の参議院議員選挙で運動員を買収した疑いで刑事告発された、衆議院議員の河井克行氏と妻で参議院議員の案里氏に対し、速やかに説明責任を果たすよう訴える抗議活動が、広島市中心部で行われたという。

「出てこーい!出てこーい!」と、抗議活動には、市民団体のメンバーおよそ40人が参加し、道行く人にチラシを配るなどして、河井氏の一連の疑惑追及を訴えた。

この問題は今年7月の参院選で、河井氏の陣営が、ウグイス嬢の運動員に上限の2倍に当たる日当を支払い買収した疑いで刑事告発されるなど、複数の疑惑が取り沙汰されているが、未だ2人は公の場に姿を現わさず、具体的な説明をしていない。

「全然、雲隠れをして出てこられてませんよね。有権者に対して誠実に説明すると言ったなら説明を出るとこに出てしていただきたい」(新日本婦人の会広島・森眞理子会長)

この団体も近く市民から賛同者を募り、広島地方検察庁への刑事告発を検討しているという。(TSS)



河井克行 河井案里

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 1件

コメントはまだありません
名無しさん  

夫婦共に議員辞職しろや

2019/11/29 (Fri) 13:42 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ