「ローマ法王の演説を妨害しに行く」うその110番をした無職の男を逮捕

広島市を訪問したローマ教皇フランシスコの演説を妨害するなどと、うその110番をしたとして、広島中央署は11月27日、広島市中区舟入本町、無職上地勝利容疑者(35)を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。逮捕容疑は11月24日午後7時25分ごろ、広島市内の公衆電話から「ローマ法王の演説を妨害しに行く」とうその110番をするなどし、警察官の業務を妨害した疑い。容疑を認めているという。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ