江田島湾で小型船が転覆、男性2人を訓練中の海上自衛隊特別警備隊が救助

11月25日午前8時20分ごろ、江田島市能美町の高田港の北約800メートルの江田島湾で「転覆した小型船を見つけ男性2人を救助した」と、近くで訓練をしていた海上自衛隊特別警備隊の船から118番があった。広島海上保安部によると、小型船は同町の男性(58)が所有する宝永丸。知人男性(58)と同市大柿町に向けてカキいかだをえい航中に機関室が浸水したため、高田港に向かったが、途中で転覆。2人は海に転落した。訓練中だった隊員が目撃し約3分後に救助。2人にけがはなかった。(中国)
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ