安佐南の大学祭で盗撮した会社員が現行犯逮捕される

安佐南署は11月3日午前11時半ごろ、広島市安佐北区三入6丁目、会社員上中崇容疑者(49)を県迷惑防止条例違反(卑わいな行為)の疑いで現行犯逮捕した。逮捕容疑は、安佐南区の大学であった大学祭で、ブースの受付に並んで座っていた19歳と18歳の女子大学生2人に対し、机の下にデジタルカメラを隠したバッグを差し入れた疑い。大学の警備員が気付いて取り押さえた。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ