福山市千田町で火事になった住宅の焼け跡から女性の遺体が見つかる

10月30日午後、福山市で住宅1棟が焼け、焼け跡から1人の女性の遺体が見つかった。警察はこの家に住む高齢女性とみて身元を確認している。30日午後3時半頃、福山市千田町で「2階の家が燃えている」と近所の人から消防に通報が入った。消防車など8台が出動し、火はおよそ30分後に消し止められたが、渡邊熙亮さんの木造2階建て住宅1棟が焼け、焼け跡から1人の女性の遺体が見つかった。

この家は渡邊さん夫婦と90代の母親の3人暮らしで、警察によると渡邊さん夫婦の無事は確認できたが母親とは連絡が取れていないという。警察は遺体が母親の可能性が高いとみて身元の特定を急ぐとともに出火原因などを調べている。(TSS)



福山市千田町 住宅火災

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ