尾道で犬と散歩をしていた男性がトラックにはねられ死亡

10月24日朝早く、尾道市で犬の散歩をしていた男性がトラックにはねられ、死亡する事故があった。24日午前5時ごろ、尾道市高須町の市道で道路を横断していた麓盛夫さん(76)がトラックにはねられた。麓さんは頭などを強く打ち病院に搬送されたが、およそ4時間半後に死亡が確認された。現場は見通しの良い片側2車線の直線道路で、信号機や横断歩道はなかった。麓さんは犬の散歩中だったとみられていて、警察が事故の詳しい原因を調べている。この事故で、今年の広島県内の交通事故の死者数は54人になった。(HOME)



尾道市高須町 人身事故

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ