福山のリサイクルショップの元従業員が店に泥棒に入って140万円盗む

19年6月、福山市のリサイクルショップで、金庫から現金が奪われた事件で、警察は元従業員の男を強盗などの疑いで逮捕した。逮捕されたのは、福山市駅家町の会社員・金澤大祐容疑者。警察によると、金澤容疑者は、6月13日の未明、福山市神辺町にあるリサイクルショップの閉店後、刃物をもって店内に押し入り、副店長と男性従業員をガムテープで縛って、金庫からおよそ140万円を奪った疑いがもたれている。調べに対して金澤容疑者は、「まちがいありません」と容疑を認めているという。金澤容疑者は2年ほど前までこのリサイクルショップに勤めていて、「借金がある」という趣旨の供述をしているという。(RCC)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ