ツルハが広島市、静岡・湖西市で処方箋のない患者に医薬品を販売

ドラッグストア大手ツルハホールディングス(HD、札幌市)のグループの店舗で、処方箋のない患者に医薬品を販売していた問題で、同社は9月26日、新たに広島市と静岡県湖西市の計3店で、処方箋なしで医薬品を販売していたことを確認したと発表した。健康被害は確認していないという。ツルハHDは7月、北海道小樽市の「ツルハドラッグ小樽店」で処方箋のない患者に医薬品を販売していたと発表。医薬品医療機器法(旧薬事法)違反の可能性が指摘されたため、全558店について調査した。(共同)

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ