ファミリーマート広古新開7丁目店で刃物を持った男が3万円を奪って逃走

9月21日未明、呉市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、現金3万円を奪って逃走した。21日午前1時45分ごろ、呉市広古新開の「ファミリーマート広古新開7丁目店」に男が押し入り、34歳の男性店員に無言で刃物を突きつけた。男は、店員が開けたレジから現金3万円を奪い、店の外に止めてあった小型バイクで逃走したという。当時、店に客はおらず、店員にけがはなかったという。

警察によると、逃げた男は年齢が30代から40代くらい、身長が1メートル60センチから1メートル70センチくらいとみられ、黒っぽいフード付きのパーカーと長ズボン、それに灰色の運動靴を履いていたという。男が持っていたのは刃渡り15センチから20センチのはさみだったということで、警察は強盗事件として逃げた男の行方を捜査している。

現場はJR呉線の新広駅から北東に1キロあまり離れたところで、周囲には飲食店や住宅が建ち並んでいる。(NHK広島)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ