中国自動車道安佐SAの車内で妻の首を締めて殺害した男を逮捕

中国自動車道のサービスエリアに止めた車の中で、妻の首を絞めて殺害したとして70歳の男が警察に逮捕された。殺人の疑いで逮捕されたのは、広島市安佐南区のタクシー運転者細井潤一容疑者。警察によると、細井容疑者は、9月3日夜から4日早朝にかけて、中国自動車道下りの安佐サービスエリアに駐車した車の中で、妻のヨシ子さんの首を絞めて殺害した疑いがもたれている。

3日、親族から2人の行方不明届けが出され、警察が捜していたところ、4日朝、助手席にヨシ子さんを乗せ、駐車している細井容疑者を安佐サービスエリアで発見。近くの料金所に移動し、詳しく調べたところ、ヨシ子さんが死亡していることが分かったという。

細井容疑者は、容疑を認めているということで、警察が事件のいきさつを調べている。(JNN)

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ