中国自動車道安佐SAの車内から女性の遺体

9月4日朝、広島市の中国自動車道のサービスエリア(SA)に止まっていた乗用車の中で、高齢と見られる女性の遺体が見つかった。4日午前6時前、広島市安佐北区にある中国自動車道の安佐サービスエリアで、行方不明の届け出が出されていた夫婦の乗用車が止まっているのを警察官が見つけた。

運転席には70代の男性が乗っていて、近くの料金所に車を移動させて車内を調べたところ、助手席に座っていた高齢とみられる女性が死亡していたという。2人は夫婦と見られ、昨夜、家族から行方不明の届け出が出されていたという。警察は男性から事情を聴いて、女性の身元の確認を進めるとともに、死亡した経緯を詳しく調べている。(NHK広島)





中国自動車道 安佐SA

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ