廿日市でトラック運転手が看護助手女性の車内に乗り込んでわいせつ行為

8月11日、廿日市署は廿日市市津田、トラック運転手白木一世容疑者(32)を強制わいせつの疑いで逮捕した。逮捕容疑は6月30日午前0時半ごろ、同市内の駐車場に車を止めていた20代の看護助手女性の車内で抱きついたり、下半身などを服の上から触った疑い。同署によると、2人に面識はなく、白木容疑者が声を掛けて車に乗り込んだという。(中国)
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ