三次の江の川でアユ釣り中の80代男性が川に流され死亡

8月1日朝、三次市作木町を流れる江の川でアユ釣りをしていた80代の男性が川に流され、死亡した。1日午前8時50分ごろ、三次市作木町の江の川で、「アユ釣り中に人が流された」と一緒に釣りをしていた男性から119番通報があった。消防車やヘリコプターが捜索にあたり、男性はおよそ40分後に1.5キロ先の下流で、心停止の状態で見つかり、病院に搬送されたが死亡が確認された。警察は事故の詳しい状況を調べている。(TSS)



三次市作木町 江の川 事故

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ